太陽光発電導入前の電気料金

我が家の太陽光発電開始前、過去3年間分の電気料金を公開します。

 

契約 : 中部電力 3時間帯別電灯(Eライフプラン) 8kVA

準オール電化(暖房だけは灯油仕様)

 

平均月間電気使用量 (単位:kWh)

平成21年1月~平成23年10月の平均値です。

  デイタイム ホームタイム ナイトタイム
1月 96 238 402
2月 85 238 372
3月 88 232 377
4月 54 209 289
5月 52 146 197
6月 79 216 186
7月 83 246 173
8月 104 240 177
9月 65 180 184
10月 67 215 252
11月 70 223 320
12月 95 325 454
合計 937 2708 3383

※ 請求書ベースなので、月のはじめは毎月7日前後です。

 

月毎、時間帯別の電気使用量

上の表をグラフにしてみる。

月毎の使用電力量

ホームタイム、デイタイムともに夏の電気使用量が増えるのは、エアコン使用のためと思います。

冬にホームタイムの使用量が増えるのは、日が短くなるから。それと加湿器を稼働させる影響もあるか?

日中に限ると、5月と9月の電気使用量が最低レベルになります。ここが太陽光の稼ぎ時ですね!

(太陽光発電とは関係ありませんが、ナイトタイムの電気量の変動はエコキュートによるものですね)

 

月毎、時間帯別の電気料金

上のグラフを料金に変えてグラフにしてみる。

月毎の電気料金

電気料金のうちでもっとも大きなウェイトを占めるのはホームタイムです。
ここをいかに節電するのかが大事ですね。

太陽光発電を始めると「発電した電気を自己消費せずに売電に回す」ことが利益につながるので、デイタイムの節電意識も大事ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。