太陽光発電工事 見積もり比較サイト

太陽光発電設置にあたってまずは情報収集。

 

始めは総論的な部分から勉強しようと思ったので、特定の業者ではなく、見積もり比較(仲介)サイトを中心にネットで検索して探しました。

メールマガジンを発行しているサイトを見つけたのでさっそく読者登録。

 

設置業者へのコンタクトはきちんと知識をつけてから、と思っていたのに、机上ではなかなか分かりにくいところもあり、勢いで見積りまで申し込んでしまいました!
いまいちならキッパリ断るぞ、と気合入れてました。(あとで考えると大げさすぎでしたが)

 

見積もり比較サービスはとてもいいサービスです。
価格が適正なのかどうか、これを利用することで安心感が得られます。それにしつこい勧誘はシステム上あり得ないので、その点でも安心できます。すでに施工会社が決まっているとしても、一度は利用しておいた方がためになりますよ。

 

太陽光発電導入のきっかけ

4年前に家を新築するときから意識していた太陽光発電。
その時は、時期尚早として見送りました。

2年前にも見積りを取り、屋根の確認までしてもらいましたが、その時の設置容量は2.1kW・・・
設置してもとても効率悪そうでだったので、がっかりして見送りました。

今回は業者仲介サービスを利用したら、サクッと4kW台のプランが出たので、一気にやる気満々に!
モジュールの発電効率がかなり良くなったんですね。ここで再度、検討を始めることにしました。

 

太陽光発電を導入する理由ですけど、「CO2を減らして地球環境に貢献したい」とか、「原子力発電への依存を少しでも減らしたい」とか・・・。そんなたいそうな理由ではないです。

純粋に!?、電気を売って儲けたい!「投資目的」です~